モテる男の条件・特徴

モテる男の条件・特徴とは?

モテる男の条件・特徴についてここでは話していきます。

 

モテる男の条件・特徴は、モテる男のマインドとテクニックの両方を持っていることです。

 

モテる男になるためには、女性心理に効果的な恋愛心理学のテクニックだけをいくら覚えても意味がありません。

 

しっかりとしたモテる男のマインドを持った状態で恋愛心理学のテクニックを使ってこそ、「モテる」のです。

 

同じテクニックでも、マインド(心構え)の違いによって、女性の心理に与える印象に、驚くほどの違いが生じます。

 

モテる男の条件として、女性心理を操るのに長けていたり、恋愛心理学を理解していたりして、

 

モテる方法を知っているというのもありますが、マインドがやはり大事です。

 

同じ恋愛心理学を用いたテクニックを用いても、マインド(心構え)ができているかによって、大きく結果は変わってきます。

 

モテる男のマインドがしっかりしていない状態で心理学的に効果的なモテる方法を使っても、表面的な魅力しか生まれません。

 

 

モテる男のマインドができていない状態で恋愛心理学のテクニックを使っても、

 

女性心理としては、「モテるために、何かテクニックを使ってきているわ」、と意識的・無意識的に感じてしまいます。

 

何か取って付けたような不自然な印象になってしまうのです。

 

 

恋愛テクニックだけに長けている男は、例を挙げるなら、宝くじに当たって突然金持ちになった人のような印象を与えてしまいます。

 

金持ちになるには、一般的には相当の頭の良さと努力量が必要で、それが理由で金持ちはモテやすいのですが、

 

突然お金だけを手に入れたような人は、それらの本来あるべきはずのものがすっぽりと抜け落ちているので、全く魅力的に見えないのです。

 

 

 

モテる男のマインドを備えた上で恋愛における心理学のテクニックを使えば、

 

それはあなたの自然な魅力となるのです。

 

無理矢理アピールしようとせずとも、かもし出される自然な魅力こそが、女性心理をひきつけるのに最も効果がある、モテる男に必要なモノなのです。

 

モテる男のマインドと言うと、「マインドとか抽象的なものじゃなくて、具体的なテクニックを教えて欲しい!」、という人は多いと思いますが、やはり一番大事なので、

 

テクニックをメインに紹介している「恋愛心理学と女性心理の極み」の中でも、MENUの一番上に掲載しています。

 

 

 

「モテる男の条件・特徴」では、モテる男になるために必ず持つべきマインド(心構え)を解説していきます。

 

恋愛心理学のテクニックの方が効果が分かりやすく、興味を引くと思いますが、マインドは本当に大事です。

 

モテる男のマインドは、全ての恋愛心理学のテクニックの根底にあるものです。

 

正しいモテる男のマインドと、恋愛心理学のテクニックの両方を身につけることが最短のモテる方法です。

 

この両方が無くては、中途半端にしかモテることができません。

 

「モテる男のマインド」では、モテる男になるために、恋愛において本当に大事なマインド(心構え)を解説していくので、ぜひ全てに目を通してください。

 

また、恋愛に取り組んでいくうえで、行き詰ったことがあったら、「モテる男のマインド」を読み返すことで、解決できることが多いと思います。


~モテる男の条件・特徴~自分はモテると思い込む

「自分はモテると思い込む」ことができているというのが、モテる男の特徴です。

 

あなたは街中で美女と不細工のカップルを見たことがありますよね?

 

何も、美人とイケメンのカップルばかりではないはずです。

 

というよりも、実際はこのようなカップルはかなり少ないです。

 

これをとても不思議に感じる人も多いと思います。

 

男性はほとんどの場合、女性を外見で判断するため、女性も同じように外見で自分を判断するだろう、と思ってしまうのです。

 

しかし、女性心理はそう単純ではないのです。

 

彼女たちは男性を外見で判断しているわけではありません。

 

女性は、自分よりも理由が何であれ格上だと思った男性を好きになるのです。

 

 

なぜイケメンがモテやすいかというと、女性にへりくだることが無いからです。

 

今までの経験から、自分はイケメンだから、女性からの受けも良いだろうと自信をもって女性に接することができるため、

 

「頼りがいのある格上の男」だと判断され、モテるのです

 

イケメンだと、まわりの人間から(特にモテない男から)お前はイケメンだからモテていいよな、といった感じのことを言われて育つので、

 

自然に、「俺ってモテるのかも」と自信を持つことができるようになります。

 

その結果、自信のある態度で、女性に接することができるため、モテやすいのです。

 

イケメンであること、それ自体でモテるわけでは、決してないのです。

 

イケメンでなくても、自信をもって女性にビビらずに接することができる男が、美女をゲットしているのです。

 

これが、街中で美女と不細工のカップルが存在する大きな理由なのです。

 

 

一方、外見に自信が無い男性は、美人を見た際に、自分が相手より下だという認識になってしまい、自信のある行動がとれません。

 

その結果、やたらと機嫌を取ろうとしたり、やたらとほめたり、相手の望みを全て叶えてあげたりといった、

 

モテる男と真逆の情けない行動を取ってしまいます。

 

女性心理は、そのような頼りの無い男を自分より格下だと判断し、恋愛対象として認めてくれないのです。

 

外見があまり良くない男でも、外見が良い男のように自身を持って女にへりくだることなく接すれば、十分恋愛対象に入ることができるのです。

 

外見にかかわらず、自分はモテる男だと思い込むことが、モテる男の条件です。

 

どうせ俺なんて、と卑屈な感じがしない、自信に満ちた雰囲気がモテる男には必要なのです。

 

 

生まれつきの外見を嘆いても仕方ありません。

 

外見のうち、髪型やファッションなどの自分で変えられるところだけを完璧にすれば、

 

外見はそれで十分ほとんどの女性のストライクゾーンに入ることができます。

 

また、イケメンであることは、モテる男になるための必須条件ではありません。

 

確かに、イケメンであることでモテる、ということも多少はありますが、それほど影響はありません。

 

外見がいい、ということは、恋愛において有利な要素ですが、女性が男性に魅力を感じるものの中の、ほんの一部です。

 

当サイト「恋愛心理学と女性心理の極み」と読んでいただければ、恋愛において、これほど工夫できることがあることに驚くと思います。

 

これほど工夫できることがあるから、外見の良し悪しなど、ほとんど関係ないのです。

 

 

その上で、自分はモテると思い込み、自信を持ってください。

 

「自分なんかがモテるはずがない・・・」

 

と思っているよりも、

 

「自分ほどモテる男はいない!」

 

「俺がモテないのなら、他の誰がモテるんだ?」

 

くらい強気でいた方が、確実にモテます。

 

もちろん、自信過剰のナルシストになってはいけませんが、このような強気のマインドを持つことで、

 

堂々と女性に対して接することができるようになり、女性の心理に格上だという印象を与えてモテることができるのです。

 

同じモテる恋愛心理学のテクニックを使っても、自信があるかどうかで、全く与える印象は違ってきます。

~モテる男の条件・特徴~他の男と違うと思わせろ

ほぼ全ての恋愛心理学の根本にあるマインドが、この「他の男と違うと思わせろ」です。

 

他の男と同じような発言をする男・他の男と同じような発言をする男に、女性は興味を示しません。

 

会話術であれ、セックステクニックであれ、モテる男になるためにはいかにして他の男と差別化を図るか、ということが大事です。

 

モテる男の特徴は、他の男と同じようなことはしていない、というところです。

 

あなたが恋愛活動をしていく上で常に

 

「今の俺の言動は、他のモテない男たちと同じになっていないか?」

 

ということを意識できることが、重要なモテる男の条件と言うことができます。

 

 

他の男と違うと思わせる、というのは、美女に対しては特に気を付けるべきことです。

 

美女に対しては、ほとんどの男が画一化された行動をとります。

 

付き合いたいがために、セックスしたいがために、優しくして、媚を売って、高い食事をおごって、ブランドのプレゼントを買ってあげて、

 

といったモテる男と真逆の行動をとってしまうのです。

 

美女は、このような態度の男ばかりをいつも見ているので、うんざりしているのです。

 

 

他の男と同じ行動を取っていては、相手の印象に残らないので、モテる男になることはできません。

 

女性が喜ぶ行為ばかりすれば、女性は喜びますが、男として見る対象にはなれないのです。

 

「いい人なんだけど、付き合うのはちょっと・・・」となってしまうのです。

 

そうならないために、どうすれば良いか、というのが、「他の男と違うと思わせる」ことです。

 

 

印象に残るためにするべきなのは、「女性にモテる会話術」で解説している「からかう」です。

 

美女は、からかうという行為をほとんどされたことがありません。

 

ほとんどの男は、美女に良く思われようとして、単に媚びたり、優しくしたりするだけなので、格下に思われてしまうのです。

 

あなたの学生時代を思い出して欲しいのですが、カワイイ女性に彼氏には不良っぽい雰囲気の男が多くなかったですか?

 

彼らはモテる方法を意識的に使っていたわけではありません。

 

不良は、女性に媚びたり、優しくしたりは基本的にしません。

 

かわいい女性にはほぼ全ての男が、媚びたり、優しくしたりするだけなのに、不良はそれをほとんどしないため、「他の男と違う」自信のある男だと思われて、女性は魅力を感じるのです。

 

その結果、モテる男になることができていたのです。

 

 

あなたが不良っぽい雰囲気、チョイ悪な感じが出せるタイプの男性であれば、そのような雰囲気をかもし出すことも、女性を引きつけるのに効果的です。

 

しかし、これは誰にでもできることではなく、体格や顔のタイプ、声の質などによって男性によっては非常に難しい場合があります。

 

どうやっても善人にしか見えない、誠実そう、という男性もいると思います。

 

いくら悪そうな雰囲気が女性に魅力的に映るからと言って、不向きな男性が服装やしゃべり方などを変えて無理に悪そうな感じを出そうとすると、滑稽な感じになってしまい、逆効果です。

 

そのようなタイプの男でない人は、「からかう」ことによって女性に媚びたり、優しくしたりするだけでない、格上のモテる男ということをアピールできるので、安心してください。

 

からかうことは、他の男と違うと思わせるための非常に効果的なモテる方法です。

 

 

他の男と違うと思わせろ、というモテる男のマインドの例として、特に重要な女性を「からかう」ことを取り上げましたが、

 

これ以外のことにおいても、常に女性に他の男と違うと思わせる、というモテる男のマインドを忘れないでください。

~モテる男の条件・特徴~恋愛はビジネスと同じ

良く言われることなのですが、恋愛はビジネスと非常に良く似ています。

 

商品があなたで、客は女性です。

 

これがモテる考え方です。

 

恋愛は、いかに自分という商品を高めて相手に買ってもらうか(付き合ってもらう)です。

 

あなたは、装丁が汚い商品を買いますか?

 

あなたは、他のものとの違いが良く分からない、ありきたりな商品を買いますか?

 

自分を商品と考えて、いかに良い商品になるか、いかに良い商品に見せるか、ということを意識しているのが、モテる男の特徴です。

 

このような自分磨きをすることが、本当にモテる男になるには必要不可欠なのです。

 

外見がダサいなら、ファッションを勉強してオシャレになる、会話が下手なら、会話テクニックを学んで勉強する、変な癖があるなら、意識的に治すなど、

 

常に努力をして、モテる方法を追求し、自分磨きを続けて下さい。

 

自分を磨き続け、改善できるところを改善し続けていくことがモテる男になるための条件です。

 

何も努力せずに簡単に女性にモテる方法などありません。

 

さらに、恋愛は総合力なので、長所を磨くのも大切ですが、短所をできるだけ減らすのも大切です。

 

例えば、会話力だけが非常に高くても、ファッションセンスがまるでだめだったら、話す時点ですでに女性に避けられてしまい、会話力が発揮できません。

 

ですので、長所を伸ばすだけでなく、人並みにできていないところがあれば、そこも修正していく必要があるのです。

 

さらに、このように努力をすることで、モテる男に必須の余裕が出てきます。

 

 

 

恋愛心理学を学び、女性心理に基づいたテクニックを用いれば、ある程度のモテる男にはなれますが、

 

自身の本質的な魅力を高める努力を怠っては本当にモテる男になることはできません。

 

恋愛心理学は、元の魅力を最大限発揮するためのもので、元の魅力が低いままではそれほどモテるようになることはできないのです。

 

そのような男性は、女性の心理に「悪い人じゃないんだけど、何かもの足りないな」と思わせてしまうのです。

 

 

自分磨きをせずに女性にモテようとすることは、粗悪な商品をなんとかして売りつけようとする押し売りのようなものです。

 

自分自身を磨かずに、女性を口説こうとしても、そこそこの女性にしか通用しません。

 

あなたが本当に心の底から納得できるような女性を落とすには、うわべのテクニックだけでは不可能です。

 

真の魅力を備えた本当にモテる男になりましょう。

 

 

「俺は、ありのままの自分を好きになってくれる女性を探すんだ!」

 

 

という甘いことを言っている男性が、世の中にはたくさんいますが(というよりほとんど?)

 

自分を磨いて女性にモテる男になる方がはるかに効率が良いですし、より広範囲の女性を狙うことができるようになります。

 

自分に合う相手を待っているだけでは、時間がいくらあっても足りませんし、そこそこの女性しか彼女にできませんよ。

 

恋愛は自分自信を女性に販売するビジネスという、モテる男のマインドを持ち続けてください。

~モテる男の条件・特徴~一人の女性にこだわらない

一人の女性にこだわらないのも、モテる男の特徴です。

 

女性にモテる男の特徴としてあげられるのは、一人の女性にこだわらない、ということです。

 

「これ以上にイイ女はいない!」

 

と思って接するからこそ、失敗するのです。

 

イイ女だと思って相手に接するから、絶対に手に入れたいと思って、恐る恐る接してしまうのです。

 

すると、相手に嫌われたくないという気持ちが大きくなり、思い切った言動がとれなくなってしまうのです。

 

その結果、媚びたり優しくしたりするだけになってしまってしまい、女性に格下の男だと思われてしまうのです。

 

また、恋愛経験が少ない段階で、好みの女性を狙い撃ちするのは、よほどのラッキーパンチが出ない限り不可能です。

 

かなりモテる男にとっても、狙い撃ちは難しいことで、一人の女性にこだわることは馬鹿らしいことです。

 

モテる男は美人は、星の数ほどいるということを知っています。

 

一人の女性にこだわらないことがモテる男の条件です。

 

 

毎回一人ずつの女性にアプローチして、それがダメだったら次の女性、という方法で恋愛活動をしていては、時間がかかり過ぎます。

 

同時並行して複数の女性を狙い、やり取りをしながら、関係が温まってきた女性から順に落としていく、というのがモテる男の恋愛方法です。

 

一人の女性にこだわらずに、複数の女性を狙っていくことで、もし失敗してもいいか、という意識になり、女性の前で余裕のある態度をとることができるようになるのです。

 

モテる男には余裕があります。

 

「真剣に一人の女性と付き合いたい!」という誠実な男性もいるかもしれませんし、その考えを私は否定しませんが、

 

その場合でも、一人にしぼるのは本格的に付き合い始めてからにしてください。

 

 

スポーツに打ち込んでいる男性、仕事に打ち込んでいる男性、結婚している男性。

 

これらの条件を満たしている男は、女性にモテる男として有名です。

 

特にモテる方法を知らなくても、これらの特徴を満たす男性は自然に女性にモテやすいです。

 

あなたもこれまでの人生で、このような男性がモテているのを目撃した経験があるのではないでしょうか。

 

これらのモテる男には、実は共通する特徴があります。

 

それは、「女性にこだわっていない」という特徴です。

 

それぞれの男性の場合で、理由の違いこそあれど、どの男性も女性に関心があまりない状態になっているのです。

 

このような状態にあれば、モテる方法を知らなくとも、不必要に女性に媚びたり優しくしたりしないため、女性は彼らを自信に満ちた魅力的な男だと判断するのです。

 

また、モテる男は、モテるがゆえにモテる男にこだわらなくなる傾向が強くなっていき、

 

その態度がさらに女性を引き寄せる、というモテ・スパイラル状態に入るため、さらにモテるようになっていくのです。

 

 

一人の女性に振られて失敗しても、全く気にする必要はありません。

 

女性をナンパして失敗するのが怖い、という男性も多いと思いますが、いちいちナンパしてきた男性のことを覚えている女性はいません。

 

人のうわさも七十五日という言葉があり、それと同じで女性も断った男はすぐに忘れてしまうので、怖気づく必要は全くありません。

 

特に、いい女になるほど、多くの男からアプローチを受けているので、付き合ってもいない男はすぐに忘れてしまうものです。

 

失敗しても、他にいい女性はいくらでもいると思えば、思い切った行動がとれるようになります。

 

そうすれば、心理的に余裕ができ、ただ単に媚を売ったりするような、女性の心理に格下と思われるような行動を取らずに済みます。

 

一人の女性にこだわらずに、同時に複数の女性を狙っていくのがモテる男の条件です。

~モテる男の条件・特徴~恋愛は惚れたら負け

「惚れたら負け」というのは、モテる男のマインドとして非常に重要です。

 

恋愛においては、惚れたら負けです。

 

いや、正確に言うと、相手に惚れていると悟られたら負けです。

 

心理学的に、人間は手に入れたら満足してしまう生き物なのです。

 

女性が、「自分にこの男は惚れているな」、と気づいたら、女性の心理ではその男を格下の男だと見なして、すぐに興味を失ってしまうのです。

 

あなたがいくら恋愛心理学に基づいたモテる方法を用いたとしても、「この男、絶対私のこと狙ってる!」と気づかれたら、その女性とはかなりの確率で上手くいきません。

 

モテる男は、異性として見ていると気付かれずに、女性と心の距離をつめるのが上手いんです。

 

 

モテる男の特徴として、女性に好意があるのが悟られないように無意識のうちに振る舞っている、ということが挙げられます。

 

モテる男は、狙っている女性に対してもガッついた態度をとりません。

 

「この男、私に惚れている」と思われたら、女性はあなたを欲しいと思いません。

 

本格的に付き合う前に、高い食事をおごったり、高価なプレゼントを贈ったりするなどはもってのほかです。

 

人間は、手には入らないものをこそ欲しいと思う生き物なのです。

 

 

また、女性に惚れてしまうと、周りが見えなくなり、痛々しい行動をとってしまいがちになります。

 

心理学を活かしたモテる方法を知っていても、それを上手く使えなくなる可能性が高くなります。

 

 

 

すると、女性にモテる男とは全く逆の行動をとってしまう確率が高くなるのです。

 

これが、「そこそこの女は落とせるのに、自分が本当に好きな女だけは落とせない」ということの主原因です。

 

適度に冷静に、熱し過ぎず冷め過ぎず、余裕をもった態度や行動をとれるようにするべきです。

 

女性に惚れていると気づかれないようにしつつ、女性心理を理解した上で、恋愛心理学のテクニックを使うことが、モテる男になるための必須条件です。

 

 

しかし、女性に完全に惚れていると思われてもいけませんが、この男は自分に全く興味がないようだ、と思われてもいけません

 

例えば、女性心理としては、自分に全く興味がないと思っている男が、いきなり食事に誘ってくるなどすると、突然過ぎてびっくりするからです。

 

この点は注意してください。

 

「惚れている」のがあからさまに伝わるのはダメですが、女性の心理に、ある程度好意があるようだと感じさせることも大切です。

 

自分のことが好きなのかな?という印象を与えることで、女性もあなたのことを恋愛対象として意識するようになるからです。

 

こういう言動を取るのが、モテる男は上手いです。

 

好意を持っているのか、持っていないのか分からない適度な態度で女性に接することがモテる男の条件です。

 

そのために効果的なのが、モテる会話術で解説している「共感する・理解する、ほめる、からかう」です。

 

これらを適切に使うことで、女性の心理に、女として興味があるのか無いのか悟られずに、打ち解けていくことができます。

 

 

「惚れたら負け」に近いのですが、「この男、私とセックスしたがっている」とバレないようにしてください。

 

女性は、男が体目当てであることは十分に承知しています。

 

特に、美女であるほどそうです。

 

それでも、これ見よがしにセックスしたがっている男はイヤなのです。

 

セックスしたがっていることがばれると、女性はあなたを、他の男と同じ低レベルな男と見なします。

 

胸元や足をチラ見したりしているようでは、女性からセックス目的の男と思われてしまうので、このような行為は決してしないようにしてください。

 

セックスが最終目標の男性は多いでしょうが、そのことがバレないようにしてください。

 

女性の心理では、自分を「女の体」としてではなく、「一人の人間」として見てくれることを望んでいます。

 

「自分はこの女と絶対にセックスしない!」というマインドで接すれば、妙なイヤらしさを女性に与えずに済みます。

 

このマインドを持てば、一気にモテる男に近づくことができます。

 

モテる男は、セックスの経験が増えてくるので、女性とセックスしたい、という素振りを出さずに女性に接することができるようになります。

 

セックスの直前まで、女性にセックスをしたがっていることがバレないようにしてください。

 

 

恋愛においては、惚れたら負けという、女性を欲する欲求を抑えることは、

 

モテるために重要なマインドなので、常に意識してください。

~モテる男の条件・特徴~失敗は経験値と考える

恋愛において、失敗は経験値と考えてください。

 

モテる男の特徴として、恋愛における失敗を経験値と考えているという点があります。

 

モテる男になるためには、恋愛で失敗することが必要不可欠です。

 

【恋愛心理学と女性心理の極み】では、女性心理を見抜き、モテるための恋愛心理学を紹介しています。

 

しかし、それらの恋愛心理学を元にした女性心理をついたモテる方法を用いても、必ずしも恋愛において成功するとは限りません。

 

女性心理を理解し、効果的な恋愛心理学のテクニックを用いても、人間関係のことですから、失敗することは必ずあります。

 

 

例えば、どんなに最高にモテる男でも、女性を口説くのに失敗することはあるのです。

 

最高にモテる男でも、どんな女性でも100%落とせる、ということは絶対にあり得ません。

 

その時々の女性の状況だったり(忙しくて恋愛する余裕がないなど)、心境だったり(なんとなく恋愛する気になれない)などの、

 

男側の努力によって操作できない要素が影響することもあるので、どんなにモテる男でも絶対に成功する、ということはないのです。

 

ですから、女性に振られたり、メールを無視されたりしても気にする必要はありません。

 

モテる男になるための条件として、恋愛における失敗でいちいち悔やまないことが必要です。

 

 

しかし、恋愛における失敗をただの失敗と思わないでください。

 

失敗から、何がいけなかったのかを分析し、それを未来の恋愛における成功につなげるのです。

 

女性から拒絶されたり、口説くのに失敗しても、女性を恨まないでください。

 

逆に、「口説き方が下手だったことに気づかせてくれてありがとう」と思いましょう。

 

 

恋愛のちょっとの失敗でくじけていては、モテる男にはなることはできません。

 

モテる男は、モテない男の何倍も、何十倍も人によっては何百倍も恋愛で失敗しています。

 

その失敗があったからこそ、現時点ではモテる男になることができているのです。

 

初めからモテる男など、モテる男の中でも本当にごくごくわずかです。

 

皆、モテない男から始まり、努力してモテる男に近づいていったのです。

 

失敗を経験値と考えるようにしてください。

 

自分の何がいけなかったのかを分析して、改善し、次に活かしましょう。

 

失敗したら、今までの行動が無駄になったと考えるのではなく、経験値を積むことができたと考えることで、失敗が気にならなくなります。

 

 

しかし、いくら恋愛に失敗はつきものだと言っても、最善を尽くさずに失敗することはダメです。

 

女性とのコミュニケーションでダメな部分が多すぎると、どこを直せばよいか分からなくなってしまいます。

 

最善を尽くして、なお失敗してこそ、良い学びが得られるのです。

 

失敗をバネにして、女性心理をより研究し、モテる男になっていきましょう。

 

 

そして、恋愛においては、少しずつ成長することを意識してください。

 

少し上の目標を設定して、それを乗り越えたらまた次の目標を設定して、という具合に、少しずつ成長していってください。

 

一気にモテる男になろうとして、いきなり高い目標設定をすると、高確率で挫折してしまいます。

 

なので、失敗は経験値と考えることは大事ですが、あまりにも失敗が続くようなら、目標を低く再設定して、活動を続けるようにしてください。

モテる男の条件・特徴記事一覧

モテる男の条件・特徴2

モテる男の条件・特徴では、モテる男になるために、男性自信が持つべき心構えという観点からのモテる男のマインドを解説しました。モテる男の条件・特徴2では、女性自身が持つ性質を考慮したうえでの、モテる男のマインドを解説していきます。女性と男性は、同じ人間ですが、物事の見方に大きく異なる視点があります。もち...

≫続きを読む

イケメン俳優がモテる理由

イケメンが俳優がモテる理由について、というのが今回のテーマです。やっぱりイケメンがモテるんじゃないか!、という意見を結構良聞いたり、ネットサーフィンをしていてもちらほらサイトで見かけるので、イケメン俳優がモテる理由について解説しておきましょう。まず、女性の性質として、「全体を見る」というのを当サイト...

≫続きを読む

ホストは本当にモテる男か?

モテる男の代表格として、「ホスト」がよく挙げられますが、はたして、これは本当に正しいのでしょうか?ホストは本当にモテる男なのか、ということを検証していきたいと思います。ホストと言えば、派手な髪型をまず最初に思い浮かべる方は多いと思います。ホストだからこそ、あの髪型でいけますが、実は、その他の場所では...

≫続きを読む

モテる男は女を追わない

モテる男は女を追いません。この理由について、詳しく解説していきます。まず、女に追いかける男は、女性から見て、モテない男性に映ってしまうのが問題です。女性は、「この人モテなさそうだから、付き合っても浮気しないかも・・・」という心理では男と付き合いません。やはり、モテそうな男性を好むのが女性心理です。モ...

≫続きを読む

イケメンは本当にモテるのか?

イケメンが本当にモテるのか、という話をしていきます。世間一般では、イケメンがはモテる、とよく言われますが、実は違います。イケメンがモテるのは、モテる男の条件・特徴でも触れていますが、自身を持って女性に接することができるからです。同じ恋愛テクニックを使っても、自信満々にやるのと、そうでないのでは、与え...

≫続きを読む

身長が低くてもモテることができるか?

身長が低くてもモテることができるのか、ということについて話していきます。結論から言うと、身長が低い男性は、確かにモテにくいです。これは絶対的な事実です。しかし、その理由は、身長が低いことそのものが原因なのではなく、女性が「身長が低いことを気にしてないかな?」とビビってしまって、自信のある行動をとるこ...

≫続きを読む

モテる男の趣味

一般的に趣味を持っている男はモテると言われますが、趣味にも女性ウケが良いものと、女性ウケが良くない趣味があります。そこで、モテる男の趣味の選び方を以下で解説していきます。・一緒にできる趣味を選ぶ男にしかできない趣味よりは、女性が一般的にやらない趣味よりは、女性も一緒にできる趣味の方が良いです。スポー...

≫続きを読む

悪い男がモテる理由

モテる男には、悪い男が多いです。不良っぽい男は、モテやすいです。あなたも、美女が、不良っぽい男を歩いているのを一度は見たことがあるはずです。なぜ、悪い男がモテるのかを話していきます。まず、悪い男の性格的な面で、女性に媚びない、という特徴があります。ほとんどの男は、女性とセックスしたい、付き合いたい、...

≫続きを読む

結婚は人生の墓場か?

「結婚は人生の墓場」とよく言われますが、果たして、本当にそうでしょうか?ほとんどの男は、妥協した女と結婚するから、結婚が人生の墓場になってしまうのだと思います。結婚を人生の墓場にしないためには、自分が本当に満足のいく女性と結婚すれば良いのです。見た目も、性格も、自分が最高に満足する女性と結婚すれば、...

≫続きを読む

モテる男の能力

モテる男の能力は、女性に「安心」と「刺激」をバランスよく与える能力を持っていることです。「安心」は、女性と同じ知識を持っていたり、女性と同じ体験をしていたり、物事に対して同じ価値観を持っていたりすることによって与えることができる魅力です。安心がどのようにしてもたらされるかと言うと、それは「想定の範囲...

≫続きを読む

モテる男の顔

モテる男の顔には、特徴があります。もちろん、「イケメン」である、という特徴ではありません。実は、イケメンかどうかは、女性にモテるのにあまり関係ありません。イケメンかどうかよりも、もっと大切なのが、外見の統一感です。モテる男の顔の特徴として、自分にあった髪型や眉の形をしている、というのが挙げられます。...

≫続きを読む



ページの先頭へ



【恋愛心理学と女性心理の極み】は全記事リンクフリーですが、記事の無断転載には厳重に対処致します

トップページに戻る サイト目次 Kのプロフィール 無料メール講座 「恋極」 最短でモテるために