恋人・彼女の作り方

恋人・彼女の作り方~身近なところで探す

「恋人・彼女の作り方」では、恋人・彼女の作り方や、

 

彼女・恋人候補の探し方、出会いの形ごとの恋人の作り方彼女の作り方について分析していきます。

 

彼女・恋人を探す時には、色々な方法がありますが、その出会いの形ごとのメリット・デメリットを理解しておいてください。

 

 

恋人や彼女が欲しい、という人は、まずは身近なところから探す人が多いと思います。

 

実際、ほとんどのカップルや夫婦は、身近なところから恋人を探しています。

 

高校の同級生や、大学の同じ学部・同じサークル、職場の同僚、近所の人など、身近なところで出会い、恋愛するといった具合です。

 

身近な女性とは、出会う頻度が高く、それにしたがって自然にコミュニケーションの量も増えるので、特に心理学的なテクニックなど使わなくても、仲良くなりやすいです。

 

また、共通の体験も自然にしやすいため、会話の話題に困ることも少なく、会話が苦手という人でもスムーズに会話を続けることができます。

 

身近なところから恋人・彼女を探す方法は、恋愛心理学のテクニックのレベルがそれほど高くなくても、可能な方法です。

 

恋人・彼女を身近なところから探すのは、上記に挙げたようなメリットがあります。

 

 

しかし、身近なところで恋人・彼女を作る場合には、狙う女性の周りの人の評価もかなり気にしなくてはならない、というデメリットもあります。

 

恋人・彼女候補の女性に、思いもよらないところから、あなたの情報が伝わる可能性があるため、普段から注意して行動しなければなりません。

 

特に、身近な女性と恋愛したい、という時には、その女性と仲の良い女性達からの評価が重要です。

 

 

心理学的に女性は、みんなが良いと言っている物や人が良く見える性質が強いです。

 

この性質は、おいしい料理店や、スイーツで有名な店やカフェなどに、女性の行列が出来ていることからも分かると思います。

 

あなたも、一度は女性の行列を見たことがあるのではないでしょうか?

 

このように、女性心理の特徴として、多くの女性が良いと言っている男性を女性は好む傾向にあるので、

 

彼女にしたい女性の、まわりの知り合いからの評価も上げていくことが必要になってきます。

 

 

身近にいる女性を彼女にしたい、という場合には、当人以外の人間関係にもかなり注意を払う必要があるということです。

 

あなたが彼女にしたいと狙っている女性とのコミュニケーションで最高の成果を上げても、

 

その女性のまわりの人間から、あなたへの悪い評価が彼女に伝われば、恋愛の成功率が大きく下がるということです。

 

一方、共通の知人のいない女性相手では、その女性の前のあなたの振舞いだけで、女性はあなたを評価してくれます。

 

この点で、身近なところで恋人・彼女を作るというのは、離れたところで恋人・彼女を作る場合よりも面倒であると言えるでしょう。


恋人・彼女の作り方~身近なところで探す・続

さらに、身近な女性を彼女にした場合には、別れた際にダメージが大きいです。

 

「別れる」、という行為そのもの以外でも、色々と支障が生じるのです。

 

共通の知人が多くいるので、別れた場合はそのことを話題に出されたりして、色々と面倒なことになります。

 

 

また、身近な女性にアプローチして付き合えなかった場合、今後その女性以外の、他の身の回りの女性を狙う際にも支障が出ます。

 

そのため、身近に理想の女性がいる場合でも、手を出す前にある程度は魅力的なモテる男になっておかなければいけません。

 

これらのリスクを背負ってでも彼女にしたいほどの女性がいれば、手を出しても良いと思いますが、

 

恋人・彼女の作り方として、身近な女性を狙う場合には、上記のようなメリット・デメリットがあるので、よく理解しておいてください。

 

 

特に女性を選びもせずに、出会いが無いからという理由で、身近にいる女性から恋人や彼女を選んで恋愛している人は多いと思います。

 

彼女の作り方としては、もっともよくあるパターンですが、注意が必要です。

 

身近で彼女を作った男性は、そのまま成り行きで結婚してしまい、後で冷静になってみると、それほど大した女じゃなかったな、と気づいて、浮気したり離婚したりしてしまうのです。

 

身近にいる女性は、長い時間一緒にいるので、過大評価してしまいがちです。

 

「情」が移って、実際よりも、はるかにかわいく見えてしまうものなのです。

 

逆に、身近でない女性でいいな、と思った女性は、本当にそうである可能性が高いです。

 

 

そもそも、身近にいる女性というのは、単なる偶然で身近にいるのであり、その中にあなたの理想の女性がいる可能性は非常に低いのです。

 

そのようなことに、ならないためにも、女性にモテる男になり、恋愛経験を十分に積み、女性を見る目を養っておく方が良いと思います。

 

継続して努力すれば、必ずモテるようになることができるので、そのうえで、きちんと付き合う女性を選んでいけば良いと思います。

告白のリスク

恋人・彼女の作り方において、犯しがちな間違いが「告白」です。

 

告白を定義すると、自分が女性を好きであるということを、熱く、真面目に伝えるということです。

 

恋人・彼女になって欲しい、という女性に対して、「告白」するのが当然だと思っている男性は、その認識を直ちに改めてください。

 

ある程度仲良くなった状態で、軽い感じで「好きだよ」などと曖昧な好意を示すのは効果的なのですが、

 

重い好意を伝える「告白」は、よほどの事情が無い限りするべきではありません。

 

なぜなら、告白に対して返事をするというのは女性心理にとってかなりハードルが高いことだからです。

 

 

恋愛に関するテレビドラマや漫画などで、「告白」は非常に美化されています。

 

「告白する」というのは、恋人の作り方彼女の作り方として、さも当然のように扱われています。

 

物語では、長い間に想いを寄せている女性に、主人公が勇気を振り絞って告白し、

 

その結果女性からOKの返事をもらい、ハッピーエンド、というものが定番ですよね?

 

なぜこのような形式の恋愛ドラマや漫画が多いのかというと、「告白」を使えば、見せ場を簡単に作ることができるからです。

 

逆に、ロマンティックな告白シーン無しで色々な、二人の関係が接近していくのは、ドラマや漫画として面白みが無さ過ぎてしまうのですね。

 

ですから私たち男性は、告白シーンを無意識のうちに、色々なメディアで見せられることになり、

 

「恋人・彼女を作る時には告白するのが常識」、という思い込みを生じさせられてしまうのです。

 

 

しかし、実際の恋愛では、告白には大きなリスクがつきまといます。

 

告白に対して返事をする際には、たいていの場合イエスかノーで答えなければならないのでハードルが高いのです。

 

イエス、と返事がくればよいのですが、ノーが来てしまっては、今後その女性と恋愛できる可能性は、告白をしない場合に比べ非常に低くなります。

 

 

まぁ、その他の場合でも、「友達からお願いします」という返事がくることもあるでしょう。

 

しかし、告白された時点で、女性心理としては、「この男は完全に私に惚れている」と思われてしまい、女性に圧倒的に優位に立たれてしまいます。

 

恋愛心理学的に、このように簡単に手に入る男と思われることは、かなり不利な状況です。

 

 

 

告白が効果的な場合は、

 

女性があなたにある程度好意を持っている状態熱意のこもった告白をする場合です。

 

熱意に押されて、「そこまで言うならいいかな・・・」女性心理が揺らぐ感じをイメージしてください。

 

女性心理としては、これほど私のことを好きって言ってくれるなら、私のことを大事にしてくれるに違いない、というような感じです。

 

この方法で女性を恋人・彼女にしようというのなら、対面で、最悪電話で行ってください。

 

恥ずかしいからメールで・・・という男性もいるかもしれませんが、一番大事な「熱意」が伝わりにくいので、失敗しやすく、おすすめできません。

 

告白で熱意を伝えることに成功すれば、一気に女性に女性の気持ちをひきつけることができますが、失敗すれば関係が悪化してしまいます。

 

他には、女性から愛の告白を求められた場合や、「私たちってどういう関係なの?」みたいな感じで、女性が関係の確認を念のためにしてきた、

 

といった場合には、告白して大丈夫です。

 

 

以上の説明で、告白のリスクは非常に大きなものであると分かっていただけたでしょう。

 

女性心理にとって、告白されるというのは、たいていの場合嬉しいことですが、重過ぎるのです。

 

自分の思いを女性に伝えることですっきりしたいというのが、ほとんどの告白の理由だと思いますが、できるだけ止めた方がよいです。

 

恋愛心理学的に、告白して交際OKをもらうよりも、デートなどをして少しずつ仲良くなっていき、自然に付き合っている状態になる方がはるかに簡単でし、成功率も高いです。

 

くれぐれも世間からの常識の刷り込みで、告白を安易にしてしまわないようにしてください。

恋人・彼女の作り方~友人・知人からの紹介

別の恋人の作り方・彼女の作り方としては、身近なところから少し離れたところ、あなたの友人や知人の紹介による彼女の作り方もあります。

 

男友達や女友達からフリーの女性を紹介してもらう、という方法です。

 

この方法のメリットは、あなたを良く知る友人・知人なら、あなたと相性の良い女性を選んでくれるということです。

 

あなたを良く知る人物なら、あなたとのコミュニケーションの量が多いので、あなたと相性が良いタイプが自然に分かる可能性が高いです。

 

また、あなた自身の主観的な判断ではなく、客観的な立場から見て相性のよさそうな女性をチョイスすることができると思います。

 

友人や知人の紹介による恋人・彼女の作り方では、相性の良い女性を紹介してもらえる確率が高いのです。

 

 

女性を紹介してくれるような知り合いがいるのなら、恋人・彼女候補を紹介してもらいましょう。

 

紹介してもらった女性とは、相性が良いので、特に色々と気を使うことなく、互いに親密になっていける可能性は高いです。

 

また、この方法なら、身近なところから探す場合に比べ、その後の面倒が少なくてすみます。

 

あなたの人間関係から少し離れたところの女性だからです。

 

友人・知人から男性を紹介してもらうという方法は、恋人・彼女の作り方としてデメリットが少なく、かなり良い方法だと思います。

 

しかしそれでも、女性を紹介してくれるような知り合いがいない、紹介してもらった女性いまいち気に食わなかった、という場合も多いと思います。

 

その場合は、他のルートで恋人・彼女候補の女性を探すしかありません。

恋人・彼女探し~直接狙う

身近なところから探す、知人に紹介してもらう、といった方法は、女性を口説くハードルが低い出会いの方法ですが、

 

これまでの方法で恋人・彼女候補が見つからなかった場合は、自分で外部で出会いを探すしかありません。

 

出会いには、リアルでの出会いと、ネットでの出会いがあります。

 

 

リアルでの出会いとしては、合コンや出会いパーティー、地域のコミュニティや、なんらかのイベント会場などで恋人・彼女候補と出会うことができます。

 

それぞれ「カップリングパーティー」、「お見合いパーティー」、「婚活パーティー」、「出会いパーティー」、

 

「異業種交流会」、「イベント」、「オフ会」、「合コン セッティング」、

 

「趣味+サークル」、「~の無料講座・格安スクール」

 

などの言葉プラス「地名」で検索すれば、良い情報が手に入ります。

 

このようにして探せば、ほぼ毎日出会いのイベントが見つかると思います。

 

このような出会いの場に積極的に参加して、【恋愛心理学と女性心理の極み】で紹介している恋愛心理学のテクニックを女性に使って彼女を作ってください。

 

オフ会、趣味+サークル、無料講座・格安スクールなどは、自分の趣味に合うところに行けば、女性と話すのが苦手な人でも、その分野の知識があるので、容易に会話を続けることができると思います。

 

 

パーティーに関して補足説明しておくと、大きく分けて2通りあります。

 

一つは、途中の出入りが比較的自由で、数十~数百人が一つの会場に集まって、フリーにトークできるパーティーです。

 

一般的な形式のパーティーを思い浮かべてもらえば良いと思います。

 

こっちはライバルの男のレベルが高い場合が多く、話しかけるハードルが高いので、初心者にはあまりオススメできません。(地方の少人数の場合は楽な場合がありますが)

 

この形式のパーティーは、ある程度女性経験を積んでから行くようにしてください。

 

 

二つ目は、男女一対一の形式で最初に書いたプロフィールカードを元に、順番に3~5分ずつぐらい会話して行って、最後に好みの人の番号を第三希望ぐらいまで書くという形式です。

 

そして、両想いだったら、カップルとして発表される、という形のパーティーです。

 

別に、カップル成立以外の女性ともアドレスを交換しても良いです。

 

こちらのパーティーは、主催者側が強制的に一対一で話す場を作ってくれるので、会話力が低くても、女性との会話の練習ができます。

 

それに、女性も元から話す気で来ているので非常に話しやすいです。

 

プロフィールカードもあるので、それを元にネタを振ればよいので、会話がしやすく、恋愛活動を初めたての時には特におすすめです。
※プロフィールカードの書き方については、ネットナンパ攻略・プロフィールを参考にしてください。

 

また、この形式のパーティーは、男女ともに恋愛経験が少ない傾向が強いので、女性をゲットしやすく、恋愛に不慣れなうちに経験値を積む意味ではかなり適しています。

 

参考に、この一対一形式のパーティーの大手のサイトを載せておきます。

 

 

一対一形式の婚活パーティー

 

 

出会いの場を選ぶコツは、女性誌などの女性が読むものや、女性向けの人気サイトなどで広告を載せているかどうか、です。

 

男性向けのエロ本や、エロサイトに載っているようなものは、基本的におすすめできません。

 

また、サイトのレイアウトが、エロい感じだったり、怪しい感じがするものは、もちろん、女性が来ません。

 

他には、女性の料金が高いと、ブスが多くなったり、人数が少なくなったりしやすいです。

 

モテない本気度の高い女性が来やすくなるからです。

 

しかし、そのような女性は、ゲットの難易度としては、下がるというメリットもあります。

 

男よりも数千円安いくらいのところが、女性の本気度が高いのでおすすめです。

 

ここら辺りの選び方は、ネットナンパにおけるサイトの選び方と同じです。

 

恋愛心理学のテクニックを覚えるだけではダメで、女性との出会いを増やし、積極的に使ってくことで、女性心理もより深く理解できるようになっていきます。

 

身近に女性がいない、という人でも、自らが行動すれば、女性との出会いはいくらでも増やすことができます。

 

 

これら以外でも、心がけていれば日常の全てが恋人・彼女探しになります。

 

それぞれの出会いで、恋愛心理学のテクニックをしっかり理解して、積極的に使っていってください。

 

恋愛心理学のテクニックは、実際に使っていかなければ身につかないものなので、積極的に使ってモテる男になっていきましょう。

 

女性経験の少ない人や、女性とのやり取りがそれまで少なかった人は、女性の多くいる場所にいき、口説くのではなく、まずは女性と話すことそのものに慣れていきましょう。

 

そうして順を踏んで成長していくことが大事です。

 

 

これまで上げたものの他には、ネットでの出会いによって恋人・彼女を作る方法もあります。

 

ネットでの出会いは、通常の出会いとは大きく異なる特徴があり、詳しくはネットナンパ/出会いで解説しています。

 

ネット上で出会いを探す、というのはやったことが無い人がけっこう多いと思いますが、

 

非常に魅力的な方法で恋愛初心者の方にも特に適しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

出会いを増やすことは、恋人・彼女を作る上で必要不可欠なことです。

 

出会いを増やすことで、女性とのコミュニケーション力も磨かれますし、理想の女性と出会える可能性も高まるからです。

 

積極的に出会いを増やしていきましょう。

恋人・彼女の作り方~友人を増やす

恋人の作り方彼女の作り方として、先ほど色々な方法で出会いを増やす方法を紹介しました。

 

この際に直接、恋人や彼女探しをするのではなく、間接的な方法で探す方法、

 

まずは友人を増やしてから、という恋人・彼女の作り方もあります。

 

男でも女でも良いので、友人を増やし、その友人から女性を紹介してもらうという形で恋人・彼女を作るという方法です。

 

 

まず、男の友人の場合のポイントから解説します。

 

男の友達を作る場合は、イベントの場で、中にはこの男はモテそうだ、という男がいると思うので、そのようなモテる男と友人になりましょう。

 

もしくは、明るい性格で、友達がたくさんいそうな男性もおすすめです。

 

そして、その友達に女性を紹介してもらったり、合コンなどを開いてもらうのです。

 

そのお礼としてあなたは何らかの価値を提供してあげましょう。

 

女性との出会いで金額を多少負担してあげたり、たまに飯をおごってあげたり、物を貸してあげたりなどです。

 

正直に、自分はあまり女性にモテないので、モテそうなあなたに教えてもらいたい、みたいなことを言うのもありです。

 

このように言われて嫌な気がする男性はほとんどいないと思います。

 

ある程度、あなたがその人にとって何らかの価値を提供すればモテる男とも簡単に親しくなることができると思います。

 

 

次は、女の友人の場合のポイントについてです。

 

この場合は、女性と友人関係になり、女友達を紹介してもらえる関係を築くことが目標です。

 

女性のバックの人間関係を引きずり出すことができるので、直接口説くよりも、多くの女性と出会うことができます。

 

その女性を口説き落とすことができなくても、彼女の女友達には、あなたと相性が良い女性・あなたのタイプの女性がいる可能性があるのです。

 

こちらも、男性の場合と同様に、明るい性格で、おしゃべり、友達がたくさんいそうな女性が良いです。

 

ファッションがおしゃれで、あまりかわいくない女性は、友達もおしゃれで、可愛いい子もいるので狙い目です。

 

この方法では、女性を直接口説き落とすのではなく、友達になるだけなので、ハードルが低いのもメリットです。

 

あなたが男性を紹介してあげたりすることや、グループで会わない?というようなことを匂わせれば、比較的、簡単に友達になることができると思います。

 

また、まだそれほど女性と話すのに慣れていない状態の男性なら、口説くのではなく、友達になる、というスタンスで話しかけることは気楽で、女性と話すトレーニングをするのに良いでしょう。

 

狙っている女性以外にも、同じように接することで、男としての魅力が磨かれていきます。

 

恋人・彼女の作り方として、友人を増やしてから恋人・彼女を作る方法は、直接ナンパするよりもやや遠回りになりますが、ハードルが低い方法です。

 

恋愛経験があまりない人にとっても、おすすめの方法なので、ぜひ試してみてください。

恋人・彼女の作り方  全体を通しての注意点

恋人・彼女の作り方として、最も重要な点は、モテる男のマインドにもありますが、

 

一人の女性にこだわらない

 

ことです。

 

繰り返しになりますが、一人の女性にこだわると、その女性をどうしても手に入れたい、という思いから、無難な行動しか取れなくなってしまい、

 

嫌われもしないが、好かれもしない

 

状態になってしまいます。

 

恋人・彼女の作り方で解説している方法を参考にして、出会いを増やし続けることが非常に大切です。

 

 

また、特定の女性を狙って彼女にするのは、本当にモテる男でも、かなり難しいです。

 

いつも彼女がいるような男は、常に出会いを増やしているからこそ、彼女候補がたくさんいるのであって、毎回、今の彼女と別れてから次の彼女を作っているわけではありません

 

出会いを増やし続けて、彼女候補を増やしていき、その中でも、イケそう、と思った女性から狙っていく、というのが王道です。

 

常時、最低でも三人は普通に連絡をとれる女性をキープしておくのが大切です。

 

これが二人だと、どちらかに偏りやすく、ちょっとしたことで心に余裕がなくなってしまいますが、3人いれば、心に余裕ができるからです。

 

この方法なら、心に余裕ができるので、一人の女性に囚われすぎずに自然体で接することができるようになります。

 

出会いが少ないうちは、「こんなイイ女はいない!!」と思いがちですが、出会いを増やすと、そんなことはないことに気づけます。

 

 

 

次に大事なのは、自分のレベルに出会った場所で出会いを作るということです。

 

例えば、女性経験がほとんどない~童貞の男性が、ストリートナンパをいきなり始めるのは無理があります。

 

無理ではありませんが、無謀です。効率が悪いです。

 

女性経験に乏しい人は、

 

まずはネットの出会いや、趣味関係のイベント、出会いパーティーのような一対一のトークが約束されている出会いの場から始めください。

 

そして、ある程度、トーク力や、デートの段取りに自信がある人や、中級者以上になったら、合コン、不特定多数の人と会話できるイベント、クラブナンパ、ストリートナンパなどに手を出すようにしてください。

 

実力以上の出会いの場に飛び込むと、メンタルがやられてしまうので、できるだけ、難易度が低い所から始めるようにしてください。

 

 

また、一対一での出会いにこだわりすぎないことも、かなり大切です。

 

恋愛に不慣れなうちは、序盤に十分な魅力を与えられないことが多いので、一対一でのデートの誘いに、なかなか女性が乗ってこないことがあります。

 

恋人の作り方・彼女の作り方として、これまでに恋愛経験が乏しい人は、<b>「グループで会う」というワンクッションを入れるのがおすすめです。

 

出会いの場にいって、アドレスを交換したのに、それからデートの約束が取れない、一回デートしても、次に続かない、という失敗が多い人は、女性と一対一で会う約束をする前に、

 

男女のグループで会う約束をするようにしてください。

 

女性がかなり誘いに乗ってきやすくなるからです。

 

最終的には、すぐに一対一に持っていくのが理想ですが、女性心理や恋愛心理学の理解が浅いうちや、経験が少ないうちは、このワンクッションを入れてみてください。

 

あなたの初対面の時では見せ切れなかった魅力に、女性が気づいてくれたり、あなたの友人にそれとなく、あなたの魅力をアピールしてもらったりすれば、ゲットまでかなり近づきます。

 

それに、仲の良い友人がいる男性は、女性の心理にとってかなり魅力的に見えます。

 

仲の良い友達がいる男はキラい、という女性はそうそういませんから。

 

このグループで会う方法は、時間的に効率が良くないので、ある程度女性に慣れてきたら、やらない方が賢明です。

 

 

恋愛心理学と女性心理に極みの各カテゴリーで解説している恋愛心理学と、女性心理の見極め方を、

 

恋人・彼女の作り方の方法で出会いを増やして、女性に使っていってください。

 

出会いの増やし方としては、まずは、色々な場に参加してみることが大切です。

 

色々な出会いの場に参加すれば、自分の得意な出会いの場が見つかると思うので、そこを中心に活動していくと、上手くいくようになります。

 

また、難しい出会いの場に挑んで、なかなか上手くいかないようなら、ハードルを下げて、

 

ネットの出会いサイトなど簡単な出会いの場で経験を積んでください。

 

難しい出会いの場で無理に成果を出そうとするよりも、そちらの方が効率良く、恋愛力をアップさせることができます。

 

とにもかくにも、まずは行動です。

 

いくらこのサイトで恋愛ノウハウを手に入れても、実際に女性に使わないことには、全く何も起きないので、必ず、行動してください。

恋人・彼女の作り方記事一覧

仮想の彼女の作り方

仮想の彼女の作り方は、モテる男、モテない男両方にとって大切です。モテる男であれば、女性に彼女いるの?、と訊かれた時に、仮想の彼女を上手く利用することで、女性の嫉妬心をあおり、よりモテることができます。逆に、モテない男であれば、女性に彼女いるの?と質問された時に、正直に「28年間いない」と答えてしまう...

≫続きを読む

彼女との上手な別れ方

恋人・彼女の作り方で、彼女を作る方法は解説しましたが、出会いがあれば、別れは付き物です。そこでここでは、彼女との上手な別れ方を解説していきます。彼女との上手な別れ方と言っても、これがベスト、という方法はないです。しかし、ある程度、女性を傷つけない、女性が次の恋愛に踏み出しやすい、という方針の元で、上...

≫続きを読む

気の強そうな女性の攻略法

気の強そうな女性について、色々と話していきます。気の強そうな女性と言うと、目つきが鋭い、眉毛が鋭角的、顔が逆三角形、髪をびしっとセットしている、痩せている、スタイルが良い、姿勢良く大股で歩く、などの特徴が代表的でしょうか。他にも気が強そうに見える要素はあると思いますが、気の強そうな印象を与える女性は...

≫続きを読む

ライバルが増えない?

このようなサイトでモテるための情報を公開していると、自分のライバルが増えるのではないか、心配する男性がいるようです。しかし、ライバルが増える心配をする必要はまったくありません。その理由を説明していきましょう。まず、ほとんどの人が、「恋愛テクニックを調べる」ということをしません。なぜか、90%以上のモ...

≫続きを読む

隠れ美人を探せ!

隠れ美人とは、実は美人だけど、美人に見えない、という女性のことです。そういう女性は、将来的にはかなりかわいい・美人になる女性でも、ライバルの男が少なく、非常に狙いやすいです。いくつか、隠れ美人の例を挙げてみましょう。・ファッション・髪型がダサい周りのオシャレが友だちがいなかった女性・いない女性は、フ...

≫続きを読む

恋人・彼女がいることのメリット

恋人・彼女の作り方が分かる・モテる男になるメリットとして、心身ともに女性によって満たされる、というものがあります。たいていの男性が、この状態を目指しているものと思います。しかし、このメリット以外にも、恋愛心理学を勉強したり、女性心理を理解しようとしたりして恋人・彼女の作り方を勉強することで、人間とし...

≫続きを読む

春は出会いの季節?

春は出会いの季節です。いつも新たな出会いを作っていくべきですが、春は特に積極的に出会いを求めていきましょう。まず、春はその季節柄、陽気で過ごしやすい季節なので、よく言われることですが、暑くて汗だくになるような日や、寒くて歯が自然にカチカチしてしまうような寒い日よりも、暖かくてポカポカした日に機嫌が良...

≫続きを読む

美人な彼女の作り方

美人な彼女の作り方について解説していきます。美人な彼女が欲しい、という男性は多いと思います。というより、このサイト「恋愛心理学と女性心理の極み」を読んでいる人のほとんどは、これが目的だと思います。しかし、美人をゲットするのは、難しいです。美人を狙うライバルが多いから、というのもありますが、一番の問題...

≫続きを読む

理想の彼女の作り方

理想の彼女の作り方は、「理想の女性像を把握する」「理想の女性と出会う」「理想の女性を落とす」の3つからなります。まず、「理想の女性像を把握する」について解説していきます。理想の彼女が欲しい、という男性は、たくさんいると思いますが、明確に理想の女性と頭に思い描けている男性は少ないのではないでしょうか?...

≫続きを読む

年上彼女の作り方

年上彼女の作り方としては、年上が好きな理由を間接的に伝えることが大事です。年齢が上の女性は、ほぼ確実に、若い女性に対して、劣等感を持っています。なので、その劣等感を取り除いてあげることが大事です。そうしないと、女性が素の自分を見せられなかったり、年上を狙うあなたを疑いの目で見るからです。若い子は落ち...

≫続きを読む



ページの先頭へ



【恋愛心理学と女性心理の極み】は全記事リンクフリーですが、記事の無断転載には厳重に対処致します

トップページに戻る サイト目次 Kのプロフィール 無料メール講座 「恋極」 最短でモテるために